成分 水

水 成分



」は、私たち人間をはじめ植物、動物など、あらゆるすべてのものに対してなくてはならないものです。
自分に合ったを探したい人、健康に関心のある人、新しい健康法を探している人など、
気になる人はぜひ、参考にしてみてください。




リウマチと友に☆リウマチとつきあう生活>美味しい水とまずい水



美味しい水とまずい水


水のおいしい、まずいは何で決まるのでしょう?
水の味は不純物が入っているかいないか、ミネラル成分とそのバランス、
水の温度、その人の健康状態などいろいろな条件によって
変わってきます。



水を美味しくするもの


ミネラル
これも正確にいえば不純物になりますがバランスさえよければおいしく
なります。ただマグネシウムやカルシウムが多いと硬度の高い 水になる
ので苦味やしつこさを感じる人もいるようです。


不純物
多くの水には微量の炭酸ガスが溶け込んでいます。
炭酸ガスが多いものはスパークリングウォーターとなります。
適度に炭酸ガスが含まれている水は口当たりがさわやかになります。



水をまずくするもの


臭い
水はもともと「臭い」成分を溶かしやすい性質を持っているので
少しの「臭い」でもすぐにうつります。「カルキ臭い」や「カビ臭い」が
水にうつるとまずいの原因になるのがそれです


不純物
水の味を損ねる原因に雑味があります。
マンションなどでは貯水タンクに水を溜めています。このため藻や
カビが発生しやすくなりまずい原因になります。



このページの上へ次のページへ
《水って何?》
水の性質
水の効用



《おいしい水 》
美味しい水とまずい水
硬水と軟水



《水と生活》
硬水、軟水と料理
水を飲むタイミング
愛煙家の人に
アルコールがかかせない人に



《水と体》
体内での水のはたらき
水を飲むとむくむのはウソ
体に合う水、合わない水
水でダイエット
ドロドロ血液と生活習慣病



《自分に合う水はどれ? 》
自分に合った水を見つけるキーワード
市販ボトルのラベルの見方
アルカリイオン水
海洋深層水
水道水



スポンサードリンク
Copyright (C) リウマチと友に☆リウマチとつきあう生活 All Rights Reserved