水 むくみ

水 むくみ



」は、私たち人間をはじめ植物、動物など、あらゆるすべてのものに対してなくてはならないものです。
自分に合ったを探したい人、健康に関心のある人、新しい健康法を探している人など、
気になる人はぜひ、参考にしてみてください。




リウマチと友に☆リウマチとつきあう生活>水を飲むとむくむのはウソ



水を飲むとむくむのはウソ


ある人に水を飲むと体によいということを教えてあげたら、なんと
「水を飲むとむくんでしまうから・・・」という返事が返ってきました。


私も飲めない時はそのとおりだと思っていました。
でもそれは逆なんです!


水が足りない体のほうがむくんでしまうんです。
これ、不思議ですよね?


実は人間の体は、水分が不足していると体が危険信号を出します。
水分を排出しないようにと、脳から尿を出さないようにホルモンが
分泌されるのです。尿が出にくい体質の人が水を飲むと、体の中の水分が
増えてむくんでしまいます。
ふだんから水を飲んで体の水分が不足しないようにすると、
むくみ、便秘、冷え性が解消されるようになります。



しかし、水はいいからといって、ガブガブと大量の水を飲めば
当然体はむくんでしまいます。
飲んでもむくまない体質にするには飲むタイミングが
大切になってきます。


食事中や食後すぐに飲むと、胃の中はまだ食べ物があるので水分が体に
溜まりやすくなり、むくみの原因になるといわれています。


むくまない水の飲み方としては
食後2〜3時間は水分をとらないほうがよいようです。
またゆっくりと飲むとミネラルが吸収されやすくなります。


「寝る前のコップ1杯の水」これは「命の水」というくらい大事ですが、
寝る直前に飲みすぎるのもむくむ原因になります。
寝る2時間前くらいに水を補給するのがベストです。




このページの上へ次のページへ
《水って何?》
水の性質
水の効用



《おいしい水 》
美味しい水とまずい水
硬水と軟水



《水と生活》
硬水、軟水と料理
水を飲むタイミング
愛煙家の人に
アルコールがかかせない人に



《水と体》
体内での水のはたらき
水を飲むとむくむのはウソ
体に合う水、合わない水
水でダイエット
ドロドロ血液と生活習慣病



《自分に合う水はどれ? 》
自分に合った水を見つけるキーワード
市販ボトルのラベルの見方
アルカリイオン水
海洋深層水
水道水


スポンサードリンク
Copyright (C) リウマチと友に☆リウマチとつきあう生活 All Rights Reserved