水 海洋深層水

水 海洋深層水



」は、私たち人間をはじめ植物、動物など、あらゆるすべてのものに対してなくてはならないものです。
自分に合ったを探したい人、健康に関心のある人、新しい健康法を探している人など、
気になる人はぜひ、参考にしてみてください。




リウマチと友に☆リウマチとつきあう生活>海洋深層水



海洋深層水


海洋深層水とは有用な物質やエネルギーを備えた、水深約200メートルより
深いところを流れる海水のことです。
しかし、深海のすべてがそれに値するわけではありません。


北極圏近くでは、海水の塩分濃度の差で海水が垂直に沈下するという
現象が起こります。この海流は2000〜4000mの深さまで沈下し、
一度も大気に触れることなく深海をひたすら流れているのです。


そして、約2000年後にようやく北太平洋の近辺に上昇してくると
いわれています。太陽の光も届かない深海を循環しているため廃水や細菌で
汚染されることもありません。そのためミネラル成分は変化せずに
健康に役立ついろいろなパワーを持っていると注目されています。


また、人間にとって羊水はいちばん理想のミネラルバランスとされています。
実は羊水の成分こそが海水に似ているといわれているのです。
したがって海洋深層水はまさに理想のミネラル飲料といえます。




海洋深層水の特徴


理想的なミネラルバランス
体によいとされるミネラルは摂取許容範囲がせまいのですが、海洋深層水は人体にとって理想的なバランスでいろいろなミネラルが含まれています。
豊富なミネラル
この水には、カルシウムやマグネシウムをはじめとする約60種類以上のミネラルが豊富に含まれています。
清潔な水
この水は、大気や光の届かない深海を循環しているため、雑菌の繁殖や化学物質などに汚染されることもありません。
安定した性質
約2000年もの間、水圧や温度がほとんど変化しない状況であるため、性質の変化がなく、人体にとても良い状態を保っています。




このページの上へ次のページへ
《水って何?》
水の性質
水の効用



《おいしい水 》
美味しい水とまずい水
硬水と軟水



《水と生活》
硬水、軟水と料理
水を飲むタイミング
愛煙家の人に
アルコールがかかせない人に



《水と体》
体内での水のはたらき
水を飲むとむくむのはウソ
体に合う水、合わない水
水でダイエット
ドロドロ血液と生活習慣病



《自分に合う水はどれ? 》
自分に合った水を見つけるキーワード
市販ボトルのラベルの見方
アルカリイオン水
海洋深層水
水道水


スポンサードリンク
Copyright (C) リウマチと友に☆リウマチとつきあう生活 All Rights Reserved