リウマチと友に☆リウマチとつきあう生活自然のちから【message】TOP|更年期障害

スポンサーリンク

ハーブティーで元気!

いつまでも美しく健康でいたいと思う願いは皆同じです。
方法としては体を鍛えたり、 サプリメントを取り入れたりと、人それぞれ捕らえ方がちがいます。
ここでは、その中のひとつとしてハーブの持つ有効成分に目を向け、からだが喜ぶ情報をご紹介したいと思います。 自分に合ったハーブティーを飲むと気持ちがやすらぎますよ♪

更年期障害とハーブティー

顔がほてる、のぼせる、うつになる、ドキドキする、眠れない・・・更年期になると、このような不快な症状が出てくることがあります。
まずは、専門医に相談し、更年期障害の症状なのかどうかを診断してもらいましょう。

更年期障害は、エストロゲンの量が減少して、ホルモンの分泌状態が変わったための自律神経失調症による場合と、 心因性のものの場合、またそのふたつが関係している場合などがあります。

そこで、症状を緩和するためには、ホルモンバランスを整える作用のあるハーブティーが役に立ちますよ。 さらに、昔から更年期の症状に使われてきたハーブにも注目して利用するのもいいですよ。

なんとなく気分がすぐれない日々に

日常的に飲めるおだやかな作用のブレンドです。 ホルモン様作用のあるマリーゴールドに、抗うつ、神経強壮、鎮静作用のあるハーブをブレンドします。

☆おすすめブレンド☆

ジャーマンカモマイル/マリーゴールド/レモンバーム

自律神経の乱れによる症状に

神経を安定させたり、鎮静させる作用のあるハーブのブレンドです。 ほてり、のぼせ、発汗など、自律神経の乱れによる症状が気になるときに飲みましょう。気分が落ち着いてきますよ。

☆おすすめブレンド☆

バレリアン/ラベンダー

胸がドキドキして眠れないときに

リンデンは鎮静作用があり、動悸をしずめる効果があります。これにホルモン様作用のあるハーブをブレンドします。

☆おすすめブレンド☆

アンゼリカルート/パッションフラワー/ホップ/リンデン

うつの症状があるときに

更年期のうつに働きかける作用や、ホルモン様作用、エネルギーをチャージする作用のあるハーブをブレンドします。

☆おすすめブレンド☆

オートムギ/レッドクローバー/ローズ/ローズマリー

ハーブティーで元気!

イライラうつ・落ち込み眠気・無気力不安・心配不眠・寝不足疲労花粉症夏バテ偏頭痛・頭痛眼精疲労風邪予防胃腸の不調下痢便秘肝機能生理痛貧血冷え性更年期障害免疫力強化むくみ体力・気力低下膀胱炎高血圧前立腺肥大症

ハーブティー事典

ハーブティーを楽しむ場合は気をつけることが二つあります。まず、お茶にしても良いハーブかどうかを確かめること。 二つめは、用いる部分を間違えないことです。 いろいろなハーブを知ってくださいね。

 

ハーブ・ハーブティーの効能・効果一覧

胃の不調/イライラ/うつ・落ち込み/カゼ/花粉症/肝機能/緊張/下痢/口臭/高血圧/更年期障害/シミ/ 生理痛・月経前症候群/集中力/前立腺肥大症/夏バテ/ニキビ/眠気・無気力/肌あれ/冷え性/疲労/貧血/ 不安・心配/二日酔い/不眠/偏頭痛・緊張型頭痛/便秘/膀胱炎/母乳の出をよくする/むくみ/目の疲れ/免疫強化

ハーブ・ハーブティー作用と用語一覧

ハーブティー作用の中で難しい用語や、頻繁に出てくる用語を解説します。


【PR】ミネラルウォーター